COL: CSS:



Oracle DB サーバのアーキテクチャ

アーキテクチャ

Oracle DB サーバのアーキテクチャは下図のように,大きく分けてデータベースファイルインスタンスから構成される。

/* Fig020101: Oracle DB サーバ・アーキテクチャの構成 */

Oracle DB サーバ
     |
     +--- データベースファイル
     |         |
     |         +--- 制御ファイル
     |         +--- データファイル
     |         +--- REDO ログファイル
     |         +----- パラメータ・ファイル
     |         +----- アーカイブ REDO ログファイル
     |         +----- パスワードファイル
     |
     +--- インスタンス
               |
               +--- システム・グローバル領域 (SGA)
               |         |
               |         +--- データベースバッファキャッシュ
               |         +--- REDO ログバッファ
               |         +--- 共有プール
               |         +--- ラージプール
               |         +--- Java プール
               |         +--- Stream プール
               |
               +--- バックグラウンドプロセス
                         |
                         +--- データベースライター (DBW0)
                         +--- ログライター (LGWR)
                         +--- プロセスモニター (PMON)
                         +--- システムモニター (SMON)
                         +--- チェックポイント (CKPT)
                         +--- アーカイバ (ARCH0)